ここから本文です

<52歳容疑者>飼い猫30匹の餌代稼ぐため空き巣繰り返す

毎日新聞 4/13(木) 10:28配信

 大阪府警岸和田署などは12日、空き巣を繰り返したとして、和泉市池田下町、無職、出水衛容疑者(52)=住居侵入などの罪で起訴=を窃盗などの疑いで逮捕、送検したと発表した。自宅で約30匹の猫を飼っていて、「餌代を稼ぐためだった」と容疑を認めているという。

 岸和田署によると、出水容疑者は2012年7月~16年11月、和泉、岸和田両市内で、指輪やネックレスなどの貴金属や現金を狙う空き巣を繰り返し、窃盗27件(被害約309万円相当)に関与したという。昨年5月、岸和田市内の住宅敷地内に侵入した防犯カメラの映像から浮上。同11月に住居侵入の疑いで逮捕された。自宅にいた猫27匹は動物愛護団体に引き取られたという。【井川加菜美】

最終更新:4/13(木) 12:00

毎日新聞