ここから本文です

NGT48メジャーデビューに小林幸子がエール「お母さんと呼んで!」

サンケイスポーツ 4/13(木) 7:00配信

 新潟市を拠点とするアイドルグループ、NGT48がシングル「青春時計」でメジャーデビューした12日、新潟市歴史博物館みなとぴあで記念イベントを行った。

 地元出身の歌手、小林幸子(63)がサプライズで登場し、1歳になった子供が背負う祝いの品の一升餅を贈呈して「新潟を背負って頑張って」と祝福。メンバーは「すごーい!」と感激した。

 NGTは同所で2015年8月にお披露目イベントを行い、来場者は当時の1000人から2000人に倍増。小林が「いい娘たち。親心のように心配ですが、期待しています」とエールを送ると、キャプテンの北原里英(25)は「これからはNGTのお母さんですね!」と笑顔。その言葉に小林は「お母さんと呼んで!」と喜び、メンバーは「お母さ~ん!」と声をそろえた。

 デビュー曲は11日付オリコンデイリーランキングで1位を獲得した。

最終更新:4/13(木) 8:56

サンケイスポーツ