ここから本文です

内田恭子、料理好きな長男と卵焼き「だんだん楽させてもらってます」

デイリースポーツ 4/13(木) 12:30配信

 フリーアナウンサーの内田恭子(40)が13日、都内で行われた「Life Space Collection表参道」オープニング記者発表会に登場。今春小学校に入学した長男の成長ぶりなどを明かした。

【写真】こちらは次男…妊娠中の内田恭子

 春らしい軽やかな生地のワンピースで登場した内田は、この春に挑戦したいことを聞かれると「長男が小学校に入学したばかりなんですが」と切り出し「男の子だけど料理を手伝うのが大好き。今までも子供用の包丁で野菜を切ったり、(具材を)かきまぜたりしてくれていたんですが、小学校に入ったので、火を使うことにも挑戦させました」とニッコリ。最近では卵焼きも一緒に作ったといい「だんだん楽させてもらってます」と母の笑顔をふりまいた。

 この日はソニーが販売するポータブル超短焦点プロジェクターや、新4Kプロジェクターなどが紹介されたが、内田も興味津々。「家でムービーナイトといって電気を消してポップコーンを用意して映画を見るということをやっているんですけど、大画面が足りなかった。こんな小さなプロジェクターを置くことで大画面が満喫できるので、ムービーナイトが充実しそう」と目を輝かせていた。

 「Life Space Collection表参道」は15日から6月30日までの期間限定でオープン。ポータブル超短焦点プロジェクターやグラスサウンドスピーカーなどが展示、販売される。

最終更新:4/13(木) 12:36

デイリースポーツ