ここから本文です

お年寄りと園児ら花見 小豆島の介護施設で手遊びや踊り楽しむ

産経新聞 4/13(木) 7:55配信

 香川県小豆島町にある介護老人保健施設「豊寿園」は12日、同町中山の殿川ダム下公園で、入所するお年寄り約50人と家族やボランティアら計約90人で「第25回お花見会」を楽しんだ。

 今年は同町の「せいけんじこども園」から5歳児22人が参加。自己紹介に続いて、「チュチュチュ」や「恋」の曲に合わせてダンスを披露。その後、お年寄りと手遊びをして「おじいちゃん、おばあちゃん元気でいてください」とあいさつすると会場が和み、大きな拍手が送られた。

 同公園には約100本の桜が植栽され、前日まで雨だった空も晴れ上がり気温も上がって、お年寄りらは満開の花に覆われた枝が春風に揺れる光景を楽しんでいた。

 桜の下で弁当を食べた後、お年寄りらは施設の職員やボランティアといっしょに踊りで身体を動かし、楽しいひとときを過ごした。

 施設では「青空の下、外の空気にあたり身体を動かすことはお年寄りにとっていいし、交流の場となる」と話していた。

最終更新:4/13(木) 7:55

産経新聞