ここから本文です

ボクシング=クリチコ、ジョシュア戦に「ヒントあり」

ロイター 4/13(木) 12:02配信

[12日 ロイター] - ボクシングのヘビー級元世界王者ウラジーミル・クリチコ(41、ウクライナ)は、29日にロンドンのウェンブリー競技場で行うアンソニー・ジョシュア(27、英国)とのタイトルマッチを前に、同選手と2年前に行ったスパーリングが戦い方のヒントになると述べた。

クリチコは2014年11月のトレーニングキャンプに2012年ロンドン五輪金メダリストのジョシュアを招き、その態度と身体能力に感心したという。

クリチコは、当時のセッションがどちらにとっても有益だったと英国メディアに対してコメント。「相手にとっても私のトレーニングのバックグラウンドを知ることができて大きな収穫だった」と述べた。

国際ボクシング連盟(IBF)世界ヘビー級王者のジョシュアは2013年にプロ転向後18戦無敗。29日の試合は9万人の観衆を動員する見込みとなっている。

最終更新:4/13(木) 12:02

ロイター