ここから本文です

<玄海原発>佐賀県議会が再稼働同意 知事月内にも判断

毎日新聞 4/13(木) 11:57配信

 佐賀県議会は臨時議会最終日の13日、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に同意する決議案を賛成多数で可決した。地元同意手続きは山口祥義(よしのり)知事の同意判断を残すのみとなり、早ければ4月中にも示すとみられる。

【終わってください】玄海原発再稼働 県民説明会、質問「1分」に抗議噴 佐賀・武雄

 自民会派が「再稼働の必要性が認められる」とする決議案を提出。民進党県議らが条件付き容認、共産などは同意をしないよう求める決議案を出したが、自民の決議案が可決された。

 自民の決議案は「政府、国に対し、再生可能エネルギーの導入促進など、将来的に原子力に依存しない経済、社会構造の確立を目指すことなどを要請する」などとしている。

 山口知事は閉会後、報道陣に「県民の代表である県議会の決議なので重く受け止める」と述べた。判断時期については、調整中の世耕弘成経済産業相や九電との会談をあげ「私が考えているようにしっかりと対応できるという返事であれば4月のうちにという可能性が高い」とした。【関東晋慈】

最終更新:4/13(木) 13:33

毎日新聞