ここから本文です

新米ママ・関根麻里 出産後初の映画イベントで「母の強さに胸を打たれた」

4/13(木) 21:50配信

東スポWeb

 タレントの関根麻里(32)が13日、都内で映画「メッセージ」(5月19日全国公開)を手掛けたカナダのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督(49)とのトークショーに登壇した。

 第89回アカデミー賞で作品賞をはじめとする8部門ノミネートという快挙を達成、音響編集賞を受賞したSF感動作だ。

 関根は2015年に第1子を出産以来、映画イベントへの出演は初めて。「見終わった後で心と頭に衝撃を受けた。SF映画という前情報だけで拝見したけど、どんどんヒューマンドラマに引きこまれていった」とドゥニ監督を前に興奮した様子で語り「私も1歳の娘がいる。主人公の母親としての決断が信じられないくらい強くて、圧倒されて胸を打たれた」とも話した。

 この日は映画界を目指す学生らがトークショーを観覧。ドゥニ監督は映画監督志望の若者からの質問に答える形で「(撮影のときは)不安定な状況と戦いながら現場にいることが多い。答えが見つからないような状況を味方にして」とアドバイスを送った。

最終更新:4/13(木) 21:50
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ