ここから本文です

菅田将暉 初の主演男優賞に「感無量です」

4/13(木) 22:27配信

東スポWeb

 俳優・菅田将暉(24)が13日、東京・新宿区のテアトル新宿で行われた「第26回 日本映画プロフェッショナル大賞」授賞式に出席した。

 主演男優賞に輝いた菅田は今年2月の「第26回東京スポーツ映画大賞」で助演男優賞に輝くなど、最も注目されている旬の俳優。最近は女優の本田翼(24)との交際報道が世間を騒がせている。授賞式では黒のスーツで登場すると、集まった女性ファンから歓声が上がった。

「僕、初めて主演男優賞いただいたんです。映画では高校生役で、もうそろそろ、そういう役もできなくなりそうな中で賞をいただけてうれしい。ワンカットワンカット、地道にやってよかったなと思います。感無量です。ありがとうございました」と頭を下げた。

 なお、受賞は以下の通り。

◇作品賞 「ディストラクション・ベイビーズ」
◇主演男優賞 菅田将暉「セトウツミ」「溺れるナイフ」
◇主演女優賞 黒木華「リップヴァンウィンクルの花嫁」
◇監督賞 森達也「FAKE」
◇新人監督賞 小路紘史「ケンとカズ」
◇新進女優賞 上白石萌音「溺れるナイフ」「ちはやふる?上の句?」「ちはやふる?下の句?」
◇新進女優賞 間宮夕貴「風に濡れた女」
◇特別賞 佐野和宏「バット・オンリー・ラヴ」
◇特別功労賞 故荒戸源次郎氏(長年の功労に対して)

最終更新:4/13(木) 22:34
東スポWeb