ここから本文です

Twitterのエゴサーチを自動化、「コムニコマーケティングスイート」に機能追加

ITmedia マーケティング 4/13(木) 15:59配信

 エル・エム・ジーの子会社で企業のソーシャルメディアマーケティング支援事業を営むコムニコは、ソーシャルメディア運営支援ツール「コムニコマーケティングスイート」にTwitterのエゴサーチ機能を追加した。

 企業のソーシャルメディア活用において、ユーザーの声を拾うためにTwitterで自社ブランドや製品・サービスに対する疑問や不満の声をモニタリングする「エゴサーチ」は無視できないプロセスの1つ。この機能により、あらかじめ登録したキーワードを含むツイートを自動検索して収集できるようになる。「リツイートの除外」「使用言語(日本語の指定)」といった検索条件の細かな指定もできる。

 また、「既読」「保留」「未読」を確認できるメモ機能で対応状況を把握し、対応履歴を残すこともできるため、複数スタッフでの運営に適している。ツール上から返信やリツイートもできるので、ユーザーの声に対して迅速に対応できる。

 コムニコマーケティングスイートは、分析、投稿、モニタリング、ライブラリーの4つの機能を兼ね備えた「Facebook」「Twitter」「Instagram」のアカウント運営をサポートする統合管理ツール。企業のソーシャルメディア担当者や広告代理店、制作会社など導入アカウント数は2017年3月現在で累計2000を数える。

最終更新:4/13(木) 15:59

ITmedia マーケティング