ここから本文です

デルタ、ホノルル/グアム/パラオ線で6月末まで期間限定特別運賃を設定

Impress Watch 4/13(木) 14:37配信

 デルタ航空は4月12日、日本発のホノルル、グアム、パラオ行きリゾート路線で期間限定の特別運賃を設定したことを発表した。対象期間は、一部をのぞいた6月末日まで。

路線ごとの特別運賃(燃油サーチャージ、諸税込)

成田~ホノルル線
旅行期間:6月30日まで
平日往復運賃:エコノミークラス「メインキャビン」6万4560円、ビジネスクラス「デルタ・ワン」15万5560円

関空(大阪)~ホノルル線
旅行期間:6月30日まで
平日往復運賃:エコノミークラス「メインキャビン」7万2560円、ビジネスクラス「デルタ・ワン」19万7560円

セントレア(名古屋)~ホノルル線
旅行期間:6月30日まで
平日往復運賃:エコノミークラス「メインキャビン」7万7560円、ビジネスクラス「デルタ・ワン」19万7560円

成田~グアム線
旅行期間:6月30日まで
平日往復運賃:エコノミークラス「メインキャビン」3万4430円~4万8430円

成田~パラオ線
旅行期間:5月31日まで
平日往復運賃:エコノミークラス「メインキャビン」5万7610円

 なお、ホノルル線の4月25日から5月4日、グアム線の4月28日から5月3日、パラオ線の4月8日から5月4日、以上の期間の日本出発便は特別割引対象外となる。

 デルタ航空は日本人旅行者向けのリゾート路線に力を入れており、成田、関空、セントレア、福岡からホノルル、成田からグアム、サイパン、パラオ各島へ定期直行便を運航している。ホノルル路線の使用機材はボーイング 747-400型機とボーイング 767-300ER型機、グアム、サイパン、パラオの短距離リゾート路線はボーイング 757-200型機。すべての機材で機内Wi-Fiサービス(一部有料)を利用できる。

トラベル Watch,編集部:峯岸麻美

最終更新:4/13(木) 14:37

Impress Watch