ここから本文です

日本ハム・森本がプロ初打席初安打 大谷に続くドラ2入団の5年目

デイリースポーツ 4/13(木) 18:45配信

 「日本ハム-ソフトバンク」(13日、札幌ドーム)

 日本ハムの森本龍弥内野手がプロ初打席初安打を放った。

 2012年のドラフトで大谷翔平投手に続く2位で入団して5年目。けがで出場選手登録を抹消された中田翔内野手に代わってこの日、初めて一軍登録された。

 「8番・一塁」で先発出場し、二回2死一塁で回ってきた第1打席でソフトバンクの先発右腕、バンデンハークの直球を中前へとはじき返した。

 うれしいプロ初安打に森本は、「甘い球が来たら、初球から積極的に打ちにいこうと思っていたので、思いきって振れてよかったです。(プロ初安打に対して)最高です。良いチャンスをもらっているので、この後もしっかりやっていきたいです」とコメントした。

最終更新:4/13(木) 20:11

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報