ここから本文です

【広島】ドラ3床田プロ初勝利「本当に勝てて良かった」

スポーツ報知 4/13(木) 6:33配信

◆巨人5―9広島(12日・東京ド―ム)

 鯉党から大歓声を浴びながら、広島・床田は初体験のヒーローインタビューに臨んだ。7回5失点。大量援護にも恵まれ、2度目の登板でプロ初勝利を手にした。「本当に勝てて良かった。頼もしい先輩ばかりで、本当にありがたい」と感謝した。

【写真】エルドレッドの豪快な本塁打

 ひるまなかった。初回に阿部に2ランを浴びたが、3者連続三振を奪った2回から4回まではいずれも3人斬り。テンポ良く投げて立ち直った。8三振を奪う堂々の投球。ただ5回、村田に3ランを被弾したことには「勝ち急いでしまった。そこは反省して次に生かしたい」と自らを戒めた。

 大阪・箕面学園高時代は甲子園とは縁遠く、中部学院大でも「将来は社会人で野球ができればいいな、と考えていた」。プロへの気持ちが芽生えたのは2年秋に出場した明治神宮大会。対戦した駒大・今永(現DeNA)の投球を間近で見て「こういう投手がプロに行くと思った」。自身も2回をピシャリ。「自分も行けるのかも」と自信を得た。

 あれから3年。自信は確信に変わった。ドラ1・加藤に続く勝利に「内容はまだまだですが、とりあえず並んだことはうれしい」とはにかんだ。(角野 敬介)

 ◆床田 寛樹(とこだ・ひろき)1995年3月1日、兵庫・尼崎市生まれ。22歳。小学1年から野球を始め同4年から投手。大阪・箕面学園高では3年夏に3回戦で敗退するなど、甲子園出場なし。中部学院大では1年春から登板し、岐阜学生リーグ戦通算22勝。昨年秋のドラフト3位で広島入団。趣味のボウリングはベストスコア276。182センチ、74キロ。左投左打。年俸700万円。

最終更新:4/13(木) 22:12

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 11:25