ここから本文です

「Mr.KING」平野紫耀、ゲームで戦っていた天龍と共演喜ぶ

スポーツ報知 4/13(木) 18:21配信

 ジャニーズJr.3人組「Mr.KING」の平野紫耀(20)と元プロレスラーの天龍源一郎(67)が、「ビタミン炭酸マッチ」の新CMキャラクターを務めることになり13日、都内で行われた発表会に出席した。現役女子高生150人の前でサプライズ発表された。

 平野は「プロレスのゲームが大好きで、弟が天龍さんを使って、僕はずっと天龍さんと戦っていた」と共演を喜びながら、この日は天龍の滑舌の悪さに四苦八苦。2人の“親睦度”を試すため、天龍が読み上げたメッセージを復唱するというクイズで「1時間も一緒にいれば、分かってくる」と自信たっぷりに臨んだが、天龍が「平野くん、炭酸の泡が元に戻らないように、青春は戻ってこないらしいぞ」と語ったのに対し、平野は「平野くん、私はとろろを先祖から受け継いだのです」と、まったく理解できていなかった。

 2問とも不正解となり、罰ゲームは天龍の「逆水平チョップ」。手加減なしの一撃に「軽トラにひかれたぐらいの…」ともん絶。天龍の提案で、平野も技に挑戦したが「岩を叩いたみたい…」と再びもん絶した。

 22日からオンエアされる新CMでは、ともに高校生役として共演。「KISS」編では、天龍が女子高生に扮(ふん)するシーンもある。天龍は「気持ち悪いね」と振り返りながら、平野は「(撮影で)いざ目の前にしたらすごい…と思ったけど、映像を見たら、かわいらしい感じになっていた」とフォロー。CMソングは西野カナ(28)の30枚目のシングル「パッ」(5月3日発売)が起用された。

最終更新:4/13(木) 18:21

スポーツ報知