ここから本文です

【MLB】イチローが代打も凡退、田沢は同点弾浴び1回1失点

ISM 4/13(木) 15:53配信

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が現地12日、本拠地で行われたアトランタ・ブレーブス戦の6回に代打で登場。空振り三振に倒れ、1打数ノーヒットに終わった。

 また、田沢純一投手は、4対3で迎えた8回から3番手として登板。エンダー・インシアルテ外野手に2号ソロを浴びて同点を許すなど、1回を2安打、無四球、1三振、1失点の内容だった。

 マーリンズは4対5で敗戦。ジャンカルロ・スタントン外野手が2本塁打を記録し、打線をけん引した。6回3失点だった先発のトム・コーラー投手は、「リードしている時はそれを守るためにもっと良いプレーをしなければね。うちの打者達は素晴らしかった。ジャンカルロから2本のホームランが飛び出すと、勝つことが期待される」と反省していた。

 一方、この日は田沢からの一発を含む2ホーマーの活躍を見せたインシアルテだが、昨シーズンに記録した本塁打はわずか3本。「こういう展開の試合はこれからもあるだろう。自分には同じことがそう起こらないと分かっているけど、もし起きた時はびっくりしないよう努めるよ」と語っていた。(STATS-AP)

最終更新:4/13(木) 15:53

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/1(月) 15:40