ここから本文です

【ソフトバンク】競り負けで3カード連続の負け越し…低迷の松田がブレーキ

スポーツ報知 4/13(木) 22:25配信

◆日本ハム3―2ソフトバンク(13日・札幌ド―ム)

 ソフトバンクは勝率5割に逆戻りした。先発・バンデンハークが試合をつくれず、4回2/3を8安打3失点で2敗目。大谷、中田、マーティンら故障者が続出している日本ハムに競り負け、3カード連続の負け越しとなった。

 打線では2戦連続アーチを放った柳田や内川は元気だが、7番の松田が得点圏に走者を置いた2度の打席で凡退。打率1割3分6厘とブレーキだ。

 工藤監督は「いつも一本が出ていれば苦労はない」とため息。常にリードを許す展開になったことにも「負けてるから後手に回る」と不満そうだった。

最終更新:4/13(木) 22:28

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(木) 18:20