ここから本文です

【皐月賞】武豊“年男3連勝”だ!ダンビュライトの10番枠に「いいんじゃない」

スポーツ報知 4/14(金) 5:04配信

◆第77回皐月賞・G1(16日・芝2000メートル、中山競馬場)

 武豊騎手(48)=栗東・フリー=と、福永祐一騎手(40)=栗東・フリー=が13日、大阪市内で、MBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜・後11時58分、関西ローカル)の収録にゲスト出演。収録後の取材で、皐月賞への意気込みを語った。

 10番枠に入ったダンビュライトに武豊は「いいんじゃない。(週末は)雨っぽいからね」と馬場のいい外めを走れそうなことを歓迎。「伏兵だけど、出るからにはチャンスがある。年男の時に勝ってると聞いたので、一発狙っていきたい」。93年ナリタタイシン、05年ディープインパクトに続く“年男3連勝”での通算4勝目に意欲を示した。

 有力候補の一角カデナは4番枠。福永は「内だし、偶数だしいいんじゃない。先行馬が外に入っているし、1コーナーまでの位置の取り方が大事。なおさら、いいスタートを切らないといけない」とレースをイメージした。

 この日の収録ではユタカが木馬で騎乗スタイルを実演し、“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)に騎乗指導も。普段は話さない騎乗論なども明かし、福永は「本当にしゃべらない人で、珍しい。来て良かったわ~」と興奮していた。26日放送。

最終更新:4/14(金) 5:04

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ