ここから本文です

厚切りジェイソン、相撲挑戦願望を告白 会社役員と3足のわらじも?

4/13(木) 12:40配信

オリコン

 お笑いタレント・厚切りジェイソンが13日、都内で行われた訪日外国人向けガイドサービス『LIVE JAPAN』の1周年を記念した『LIVE JAPAN Awards 2017』のプレゼンターを務めた。その後、囲み取材に応じたジェイソンは相撲の挑戦に意欲を見せた。

【全身ショット】相撲に挑戦したい…大柄の厚切りジェイソン

 同サイトにかけて日本でやってみたいことを問われるとジェイソンは「相撲取り」と明かした。「デカい人にあこがれがある。大きい強い男はかっこいい。ふざけたバラエティー寄りじゃないヤツ。本格的なヤツをホントにやってみたい」と意外な願望を告白。ジェイソンと言えば、芸人とIT企業の会社役員の2足のわらじをはいていることで有名。そこに力士という肩書も加わり、3足のわらじになるかもしれない。

 囲み取材では、相撲を頻繁に見ることを明かし「勢関が好き。頑張っている姿、勢いでここまでやってきた。注目して応援しています」とエールを送った。まわしを巻いて、勢関と相撲を取ってみたいかと問われると「瞬殺で負けますけどね」と敗戦する姿を想像していた。

 会見では花見についてのネタを披露。「Why Japanese people!? 花見って言って、花を見てないでお酒を飲むじゃないですか。お酒もいいですけど、せっかくの花はしらふで」とこの時期にピッタリのネタで会場を沸かせていた。

 『LIVE JAPAN』は訪日外国人向けの観光情報サービスで、都内の名所、グルメ、ATMや道案内などを提供する。『LIVE JAPAN Awards 2017』はグルメ部門で「板前寿司 新宿東宝ビル店」、体験部門で「すばるトラベル」が、ショッピング部門の大型商業施設で「東急百貨店東横展」、小売ショッピング施設で「ロッテ免税店銀座」、観光部門で「築地場外市場」、LIVE JAPAN編集部外国人スタッフおすすめ部門で「Tokyo Sushi-making Tour」がサイト内のアクセス数なども元に1位に選出された。

 ジェイソンは「探してもないのに(情報が)どんどん出てくる。とりあえず、使ってみればいいじゃないですか」とサイトの魅力を語っていた。

最終更新:4/13(木) 12:45
オリコン

Yahoo!ニュースからのお知らせ