ここから本文です

HKT48兒玉遥、2ヶ月ぶり復帰に歓声の嵐「はるっぴお帰り~!」

オリコン 4/14(金) 21:01配信

 アイドルグループ・HKT48が14日、東京・NHKホールで『HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~』(7ヶ所全12公演)の最終公演を開催した。冒頭、体調不良のため2月中旬から休演が続き、2月25日に開幕した本ツアーも初日から全休していた兒玉遥(20)が1人で登場し「今こそHKT48が本気のアイドルを見せてやる~!」と人さし指を突き上げて宣言。2ヶ月ぶりにステージ復帰を果たし、地響きのような大歓声が沸き起こった。

【ライブ写真】はるっぴ復帰に大歓声 指原&宮脇と3ショット歌唱

 兒玉の宣言を合図に、「最高かよ」「大人列車」「スキ!スキ!スキップ!」「桜、みんなで食べた」「メロンジュース」とライブ鉄板曲のオンパレード。指原莉乃(24)が「はるっぴ、おかえりなさ~い!」と叫ぶと、会場は「お帰り~!」と歓声の嵐。早くも汗だくの兒玉は「いや~オープニング緊張しちゃって…」と苦笑いしたが、指原から「久しぶりのステージどう?」と聞かれると「楽しいです」と目を輝かせた。

 “ライブ番長”のHKT48らしく、ステージと客席が一体となった熱量の高いライブに。アンコールは2014年にHKT48からSKE48に完全移籍した谷真理佳(21)がスタンド席から発動し、爆発的に盛り上がった。兒玉は「最初で最後のツアーだったんですけど、楽しかったです」と笑顔を見せ、指原から「もう休まないでよ。みんな待ってたんだからね」と声をかけられると、うなずいていた。

 また、5月8日で卒業する岡本尚子(21)、6月12日で卒業する井上由莉耶(17)は最後のコンサートとなり、全員で「草原の奇跡」を泣きながら熱唱。緑のペンライトで会場は一面草原と化し、感動を誘った。HKT48は関東ツアーで1都6県を回り、全12公演で4万7700人を動員した。

■『春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~』最終公演
01. 最高かよ
02. 大人列車
03. スキ!スキ!スキップ!
04. 桜、みんなで食べた
05. メロンジュース
06. 今、Happy
07. Dear J
08. 永遠プレッシャー
09. 君はメロディー
10. 口移しのチョコレート
11. Get you!
12. バグっていいじゃん
13. Maxとき315号(NGT48)
14. 世界には愛しかない(欅坂46)
15. 会いたかったかもしれない(乃木坂46)
16. 制服の羽根(AKB48チーム8)
17. ドリアン少年(NMB48)
18. Gonna Jump(SKE48)
19. アイドルの王者
20. お願い!シンデレラ(THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER)
21. 行くぜっ!怪盗少女(ももいろクローバーZ)
22. 恋のダンスサイト(モーニング娘。)
23. なんてったってアイドル(小泉今日子)
24. Chain of love
25. 君のことが好きやけん
26. 初恋バタフライ
27. ウインクは3回
28. ロックだよ、人生は…
29. HKT城、今、動く
30. 12秒
31. HKT48ファミリー
【アンコール】
32. 空耳ロック
33. しぇからしか!
34. 草原の奇跡
35. 最高かよ
※M13~M23アイドルカバーメドレー

最終更新:4/17(月) 17:59

オリコン