ここから本文です

亀梨、始球式で渾身フルスイング 木村文乃の“運命の一球”捉える

オリコン 4/13(木) 22:21配信

 KAT-TUNの亀梨和也と女優・木村文乃が13日、東京ドームで行われたプロ野球・巨人×広島戦の始球式に登場した。15日放送される日本テレビ系連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜 後10:00)に主演する亀梨がバッター、ヒロインの木村がピッチャーとして登場すると約4万3千人の観客で満員となった球場からは大歓声があがった。

【画像】始球式が決まり、ガッツポーズを見せる木村文乃

  同ドラマは運命の恋を全力で信じ、何度フラれても運命の女性へと立ち向かっていく男(亀梨)と、運命などは信じずそれを頑なに拒む女(木村)。そして、2人のかみ合わない運命の恋を後押しする自称・神の謎の男(山下智久)が織りなすラブコメディー。

 木村は一礼しマウンドに上がると、初めて体験する始球式に緊張しているのか胸に手をやり大きくひとつ深呼吸。一方、亀梨は、真剣な面持ちでバッターボックスへ向かうと「ボク、運命の人です!」とスタンドに届く大声で叫び、気合い十分。

 大きく振りかぶり見事なノーバウンド投球を見せる木村に、亀梨は渾身のフルスイング。打球はレフト方向へ飛ぶクリーンヒットとなり、スタンドから大きなどよめきと拍手が巻き起こった。役柄そのままに亀梨へ“運命の一球”を届けた木村は「亀梨さんに思いが届いてよかった!」と、満足げに声を弾ませていた。

最終更新:4/13(木) 22:21

オリコン