ここから本文です

桐谷美玲主演『人は見た目が100パーセント』初回9.5% ブルゾンちえみ女優デビュー作

4/14(金) 10:11配信

オリコン

 女優・桐谷美玲が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜 後10:00)の第1話が13日放送され、初回平均視聴率は9.5%だったことが14日わかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

【イベント写真】桐谷美玲、水川あさみも登壇 JYは生歌披露

 大久保ヒロミ氏原作コミックをもとにした同ドラマは、女子力から背を向けて生きてきた女子モドキ(JSM)の理系女子3人、城之内純(桐谷)、前田満子(水川あさみ)、そして今作が女優デビューとなるピン芸人・ブルゾンちえみ演じる佐藤聖良が、ファッション・メイク・美容と奮闘しながら「ステキ女子」を目指す物語。

 第1話では 子どもころからファッションやメイクに興味がなく、地味で冴えない八王子製紙の研究員・純と同僚の満子、聖良らが所属する第3研究室が、大手化粧品メーカー・クレエラジャパンに吸収されたことを機に、おしゃれで華やかな世界に足を踏み入れ右往左往。困り果てた3人は、いままで知らなかったビューティーについて学んでスキルアップを図ろうと決意し、さっそく流行のメイクについて研究を始めるが…。

最終更新:4/14(金) 10:16
オリコン