ここから本文です

【GOLF】M.クーチャーが優勝候補トップ! オーガスタではエースも

4/13(木) 10:54配信

ISM

 現地時間13日に開幕する米男子ツアーのRBCヘリテイジ。大会を前にパワーランキング(優勝予想)が発表となり、2014年大会チャンピオンのマット・クーチャー(米)が優勝候補トップとなった。

 2014年は最終日に「64」を叩き出し、4打差を逆転してみせたクーチャー。翌年の2015年は単独5位、昨年は9位タイと相性も良く、過去13回の出場でトップ10フィニッシュは5回を数える。前週のマスターズでは最終日の16番でエースを達成(4位タイ)。2年ぶりのVを狙う。

 次点はシェル・ヒューストン・オープンを制したラッセル・ヘンリー(米)。オーガスタでは自己最高の11位タイ、直近9大会ではトップ15を6つ重ねており調子も良さそうだ。3位には一昨年プレーオフ負けと優勝にあと一歩と迫ったケビン・キスナー(米)が選ばれた。

 以下、4位にパット・ペレス(米)、5位には獲得賞金額2位とハーバータウンで稼いでいるルーク・ドナルド(英)、6位にビル・ハース(米)、7位にディフェンディング・チャンピオンのブランデン・グレイス(南ア)、8位に地元カロライナのウィリアム・マクガート(米)、9位にチャーリー・ホフマン(米)、10位にマシュー・フィッツパトリック(米)と続いている。

最終更新:4/13(木) 10:54
ISM