ここから本文です

北朝鮮、15日にも核実験か「実験場で準備完了」

産経新聞 4/13(木) 18:00配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は12日、北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場で「実験準備が完了したとみられる」とする商業衛星写真の分析を発表した。トランプ米政権は、北朝鮮が15日の故・金日成(キム・イルソン)主席生誕105年に合わせて核実験に踏み切る可能性もあるとみて警戒を強めている。

 衛星写真は12日撮影されたもので、過去に核実験が行われた北側坑道の入り口付近に小型車両またはトレーラーが確認された。

 また、主事務棟の中庭で防水シートに覆われた機器または物資を載せたパレットが11個前後が置かれ、周囲で複数の人が歩いているのが確認された。また、指揮センターの周辺でも人員が活動していた。

 西側と南側の坑道では目立った動きはなかった。

最終更新:4/13(木) 23:20

産経新聞