ここから本文です

青木崇高、本谷有希子、若林正恭、YOUの「セブンルール」は?

サンケイスポーツ 4/17(月) 11:00配信

 昨年6月にタレントの優香と結婚した俳優の青木崇高、芥川賞作家の本谷有希子がともにレギュラー初司会に挑み、そこにオードリーの若林正恭、タレントのYOUが加わり、異色の4人で進行するカンテレ・フジテレビ系「セブンルール」(火曜後11・0)が18日からスタートする。

 主人公は各分野で活躍している女性。彼女たちが“いつもしていること”を7つ見つけ「なぜそれにこだわるのか?」を掘り下げていく。4人はそんな新感覚のドキュメントVTRをスタジオで見ながらトークを展開していく。

 初回に密着する女性は、ダンサーの菅原小春さん。昨年のリオ五輪閉会式や大みそかのNHK「紅白歌合戦」でも坂本冬美のバックでダンスを披露した世界的に有名な女性である。人生を映し出す7つのルールに迫る。

 初収録後、4人が取材に応じた。

 --初司会はいかがでしたか

 青木「空気がいい、居心地がいい。家でテレビを見ている感じだった。それと(出演のオファーがきたとき)若林さんの本を買いました」

 若林「えーっ! 何、何? 何で?(笑)」

 本谷「テレビってどうしたらいいの?と周囲に聞きまくった。不寛容の時代だからドキドキするけど、YOUさんと若林さんが何とかしてくれるだろうと思っている(笑)」

 青木「何か面白いことをしないと役者として続かないかなと思ってお引き受けした。役者の手前の表現するということにこだわりたかった」

 --司会の先輩から見た感想を…

 YOU「お二人とも不慣れな感じがしない。それこそルールがない感じ?」

 若林「回を重ねるごとに僕たちより言うようになるんじゃないかな。台本がないっていうのは一番難しい。僕は読み込むタイプなので、イレギュラー感満載(笑)」

 YOU「青木さんはもっとガサツな人かと思った。ジャングルにいても金融関係の会社にいてもどちらでもOKみたいな?(笑)」

 青木「生命力、強いかも」

 --菅原さんをごらんになって

 青木「自分の25歳のときと比較できないけど、菅原さん、すごい」

 --それぞれのルールを教えてください

 YOU「どんだけ飲んでもお風呂に入ってから寝る」

 若林「『ヒルナンデス!』(日テレ系)の前の日にハイボールは2杯に抑える」

 本谷「思っていないことをもっともらしく言う」

 青木「階段を上る」

 --番組のみどころをお願いします

 若林「力の抜けたトーク」

 本谷「私はいつもほかの人の人生を見たいと思っているので楽しみ」

 YOU「会ったこともない人に会えるところ」

 青木「自分の生き方を開拓している女性にお目にかかれるチャンスがなかなかないので新鮮」

最終更新:4/17(月) 12:02

サンケイスポーツ