ここから本文です

デクラン・マッケンナ、デビューアルバム発売決定

4/13(木) 19:33配信

BARKS

デクラン・マッケンナのデビューアルバム『ホワット・ドゥ・ユー・シンク・アバウト・ザ・カー?』が、7月26日(水)に日本発売されることが明らかになっている。

◆デクラン・マッケンナ映像、画像

英BBCによる期待の新人リスト「Sound Of 2017」候補に選出されるなど注目新人として話題を集め、3年連続となる<グラスト>出演も決定、8月には<サマーソニック>での初来日を控えるデクラン。デビューアルバムはメインプロデューサーを務めるジェイムス・フォードと共にロンドンとロサンゼルスで録音された作品で、元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタム・バトマングリやニール・コンバーらもプロデューサーとして参加しているという。

収録曲は、デクラン・マッケンナの名前を音楽シーンの中に広めるきっかけとなった2014年の「ブラジル」をはじめ、「パラセタモール」「ベツレヘム」「イソンバード」と言った初期シングルや、2017年に入って発表された「ザ・キッズ・ドント・ワナ・カム・ホーム」など計11曲。日本盤CDのみボーナストラック3曲が追加収録される。

iTunes Storeでは本日4月13日(木)よりアルバム予約注文の受付が開始されており、予約者は先行トラック「ブラジル」「ザ・キッズ・ドント・ワナ・カム・ホーム」が即ダウンロード可能となる。

なお、この発表とあわせて、タズ・トロン・デリックスが監督を務めたサイケなミュージックビデオ「ブラジル」も公開されている。

デビューアルバム『ホワット・ドゥ・ユー・シンク・アバウト・ザ・カー?』
2017年7月26日(水)発売
SICX-78 \2,200+税
01 Humongous
02 Brazil
03 The Kids Don't Wanna Come Home
04 Mind
05 Make Me Your Queen
06 Isombard
07 I Am Everyone Else
08 Bethlehem
09 Why Do You Feel So Down
10 Paracetamol
11 Listen to Your Friends
+日本盤ボーナス・トラック3曲追加収録

最終更新:4/13(木) 19:33
BARKS