ここから本文です

6月11日、奥飛騨トレイルラン 参加者募集

岐阜新聞Web 4/13(木) 8:01配信

 6月11日に岐阜県飛騨市神岡町の奥飛騨数河流葉県立自然公園一帯で「第4回奥飛騨トレイルラン2017」が行われる。主催する日本トレイルランサーキット協議会が参加者を募集している。
 トレイルランは山野を走る中長距離走。マラソンと登山の両方の魅力を楽しめるスポーツとして、近年、競技人口が増えている。
 大会は岐阜新聞・ぎふチャンなどの後援で、コースは30キロと11キロの2コース。同公園内の流葉交流センター発着で、スキー場のゲレンデや林道、湿原などを巡る。参加資格は20歳以上で山でのマナーを守れる人。参加費は30キロが8500円、11キロが4千円。
 前日は会場近くの流葉山荘で、初心者のためのトレイルラン講座やランナー同士の交流会が開かれる。参加は自由。同山荘での宿泊費込みで1万2千円。講座、交流会のみは3千円。
 5月22日締め切り。問い合わせ、申し込みは同協議会事務局、電話06(6441)6100。

岐阜新聞社

最終更新:4/13(木) 11:00

岐阜新聞Web