ここから本文です

日ハム杉谷、わずか5打席で離脱 栗山監督も沈痛「一番つらいのは拳士」

4/13(木) 7:10配信

Full-Count

故障者続出の日本ハム、杉谷は左ヒラメ筋筋挫傷で復帰まで2週間

 日本ハムの杉谷拳士が12日、左ヒラメ筋筋挫傷のため1軍選手登録を抹消された。ゲーム復帰まで2週間程度を要する見込み。

各球団ここまで発表の2016-2017年引退、戦力外、補強、移籍一覧

 今季は2月25日の阪神とのオープン戦で左脇腹を痛めて出遅れ、今月8日に1軍昇格したばかりだった。福島芳宏チーフトレーナーは「上がってきた時から張りが気になっていたが、きのうは症状がひどく、瞬発的な動きができなかった」と説明。12日に札幌市内の病院でMRI検査を受けた結果、左ヒラメ筋筋挫傷1度と診断された。

 大谷翔平投手、中田翔内野手と故障者が相次ぐ苦境にあって、戦力としてもムードメーカーとしても期待されていた男がわずか2試合5打席の出場で離脱となった。

 13日以降、患部の状態を見ながら、千葉・鎌ヶ谷で練習を再開する。栗山英樹監督は「一番つらいのは拳士。帰って来るのを待っていましょう」と話した。

 この日はレアードの今季初ホームランなどでソフトバンクに4-3で逆転勝ちし、連敗は6でストップ。残っているメンバーで意地を見せたいところだ。

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

最終更新:4/13(木) 7:10
Full-Count

スポーツナビ 野球情報