ここから本文です

yonigeの選曲「イケてる海外女性アーティスト」3組とは?

TOKYO FM+ 4/13(木) 11:30配信

4月19日に5曲入りEP「Neyagawa City Pop」をリリース。大阪・寝屋川発の新世代ガールズバンド・yonigeから、ギター・ボーカルの牛丸ありささんが、TOKYO FMの番組に出演。「イケてる海外女性アーティスト」を3組紹介してくれました。

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。この日登場してくれたのは、大阪・寝屋川発の新世代ガールズバンド・yonigeのギター・ボーカル、牛丸ありささんです。普段から「洋楽をよく聴く」という彼女が選んでくれたMY PLAYLISTは、「イケてる海外女性アーティスト」がテーマ。メジャーからインディーズまで、幅広いタイプの3組を紹介してくれました。

◆「Joga」(bjork)
「この曲は、最初に聴いたのは高校生のときで、最初は『なんだこれ?』って感じだったんですけど、何回も聴いているうちに……イヤホンで聴くとすごく気持ちいいんですよね、音が。あと、2分過ぎたとこから、ベースが急に入ってくるんですけど、それが超カッコ良くて、ぜひ注目していただきたいんですよ。そして……フジロック! そう、今年フジロックに出てくれるのがすっごくうれしくて、最近さらに聴いてます、ビョークを。フジロック、行きましょう!」

◆「Reel」(Fazerdaze)
「実は、日本でまだあんまり有名じゃなくて、このアーティストは。紹介する前に、読み方をめっちゃ検索したんですけど、全然出てこなくて。YouTubeのインタビュー動画で、外国人の女性が発音してるのを聴いて、なんとなく言ってます。“ふぇざでいず”(※正しくは“フェイザーデイズ”)みたいな感じです。最近、『Lucky Girl』 という曲もYouTubeの動画にアップされてて、そのPVがすごく可愛くて、曲もすごく可愛くて、ぜひ聴いてください」

◆「New Song」(Warpaint)
「これは、4人組の女性バンドです。PVとか観たら、けっこうヤンチャで可愛い感じで、曲はバチバチカッコいい、みたいな。カラダが揺れちゃう感じが、すごくイケてます。好きです!」

ファン待望の5曲入りEP「Neyagawa City Pop」は、4月19日リリース。5月8日からは、彼女たちの地元である大阪・寝屋川VINTAGEを皮切りに「yonige presents『Neyagawa City Pop Tour』」が始まります。詳しくはyonigeのオフィシャルサイトをご確認ください。

(TOKYO FM/FM OH!の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」4月12日放送より)

最終更新:4/13(木) 11:30

TOKYO FM+