ここから本文です

【皐月賞枠順】紅一点ファンディーナは4枠8番 弥生賞覇者カデナは2枠4番

東スポWeb 4/13(木) 14:01配信

 怪物級牝馬の参戦で風雲急を告げる2017年牡馬クラシック第1弾「第77回皐月賞」(16日=日曜15時40分発走、中山芝内2000メートル)の枠順が13日午後、以下のように決まった。

 デビューから前走のフラワーCまでの3戦をいずれも異次元の強さで圧勝し、69年ぶりとなる牝馬皐月賞制覇に挑むファンディーナ(岩田騎乗=栗東・高野厩舎)は4枠8番からスタートする。

 トライアルの弥生賞を昨年11月の京都2歳S以来の久々でも快勝した唯一の重賞2勝馬カデナ(福永騎乗=栗東・中竹厩舎)は2枠4番、過去5年で4勝している共同通信杯組からただ一頭の参戦で同レース覇者でもあるスワーヴリチャード(四位騎乗=栗東・庄野厩舎)は1枠2番に入った。

 ファンディーナ同様に3戦3勝馬で昨年暮れのホープフルS以来となるぶっつけでも外せないレイデオロ(ルメール騎乗=美浦・藤沢和厩舎)は3枠5番、トライアルのスプリングSを制したウインブライト(松岡騎乗=美浦・畠山厩舎)は8枠17番、隠れた出世レースのアーリントンC覇者ペルシアンナイト(M・デムーロ騎乗=栗東・池江厩舎)は4枠7番となった。

 なお、このレースは14日(金曜)から前売りが開始される。

★「皐月賞」枠順と騎手(牝馬ファンディーナは55キロ、他の牡馬は57キロ)★

【1枠】 1番 マイスタイル    横山典
【1枠】 2番 スワーヴリチャード 四位
【2枠】 3番 コマノインパルス  江田照
【2枠】 4番 カデナ       福永
【3枠】 5番 レイデオロ     ルメール
【3枠】 6番 アウトライアーズ  田辺
【4枠】 7番 ペルシアンナイト  M・デムーロ
【4枠】 8番 ファンディーナ   岩田
【5枠】 9番 プラチナヴォイス  和田
【5枠】10番 ダンビュライト   武豊
【6枠】11番 アルアイン     松山
【6枠】12番 アメリカズカップ  松若
【7枠】13番 サトノアレス    戸崎圭
【7枠】14番 キングズラッシュ  柴田善
【7枠】15番 アダムバローズ   池添
【8枠】16番 クリンチャー    藤岡佑
【8枠】17番 ウインブライト   松岡
【8枠】18番 トラスト      柴田大

最終更新:4/13(木) 14:13

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ