ここから本文です

オーランド・ブルーム、ケイティ・ペリーとの破局と全裸写真を語る

4/13(木) 21:10配信

ELLE ONLINE

雑誌UK版「ELLE」のインタビューを受けたオーランド・ブルーム。ケイティ・ペリーとの関係について聞かれると「僕たちは友達だよ。いいことだよね」「別れることが憎しみにはならないことを子どもたちにお手本として見せるのはいいことだ」。ケイティも「元カレと友達といることができる」と破局発表直後にツイートしていたけれど、オーリーも同じ気持ちのよう。

【写真】オーランド・ブルームの愛息子フリン君の成長アルバム

インタビューでは「ケイティはとても目立つ人なんだ。でも僕が何をしているのかなんて誰も気にしないのではないかな」と語る場面も。とはいえ昨年夏、ケイティとバカンス中に全裸でパドルボートを漕いでいるところをパパラッチに激写され、オーリーも十分注目されていることを証明したばかり。あの写真を見たときにはオーリー曰く「ものすごく驚いた」「あんなことが起きるとわかっていたら、あんな状況には自分を置かなかった」と。さらに「僕は何百万回も写真を撮られている。いいセンサーを持っているんだ」とパパラッチの存在を探知するのに自信があったことも明らかに! でも「僕たちのまわりには何もなかったんだ。撮影する方法なんてまったくなかった。だから完全に自由な瞬間だった」。どうやら今回はそのセンサーが働かなかったもよう。

冗談めかして「絶対に自由になることなんてない。それが自分への注意書きだよ」と語ったオーリー。今後はますますパパラッチに敏感になってしまいそう……。ちょっと残念な気も。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:4/13(木) 21:10
ELLE ONLINE