ここから本文です

ズマ南ア大統領の退陣要求、75歳の誕生日に抗議デモ

ロイター 4/13(木) 16:38配信

 南アフリカの首都プレトリアで4月12日、この日75回目の誕生日を迎えたジェイコブ・ズマ大統領の退陣を求める大規模抗議デモが行われた。野党は14日に大統領不信任案の審議を呼び掛けている。
 ズマ大統領は先月30日、内閣改造を行い、国民の信頼が厚いプラビン・ゴーダン財務相を解任した。この解任に与野党は猛反発、与党アフリカ民族会議(ANC)内に亀裂を生んだ。これがきっかけとなり、複数の主要都市で退陣要求の抗議デモが行われる結果となった。 
 内閣改造による政局不安定を理由に、 米の格付け会社は南アフリカをジャンク級に格下げしたが、専門家はさらなる格下げの可能性もあり得るとして警告している。

(アフリカ、プレトリア、4月12日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

最終更新:4/13(木) 16:38

ロイター