ここから本文です

ブリスオーディオの4.4mm5極対応リケーブルにFitEar用が登場!

Stereo Sound ONLINE 4/13(木) 18:56配信

純性FitEarコネクターの加工は須山補聴器にて

 ケーブルメーカーのBrise Audio(ブリスオーディオ)から、4.4mm5極バランス端子に対応したFitEar仕様のリケーブル「UPG001Ref.OFC Pentaconn 5極φ4.4mmプラグ-FitEar」が4月15日より発売される。価格は6万4000円(税別)。

 同社の4.4mm5極の2ピンタイプのMMCXリケーブルは既発売だが、今回のモデルはFitEar仕様としたところが特徴。そのため、イヤホン側のコネクター部の取付加工は須山補聴器で行なれ、端子部材も同社製が使われる。

 ケーブルの特徴としては、同社リケーブルのリファレンスとして音質を優先した高純度銅を採用し、LR線を撚り構造とすることで、見た目のデザイン性も高い仕上がりにある。プラグには定評ある日本ディックス社のOFC(無酸素銅)Pentaconnを採用しているのもポイントだろう。

 ケーブルスライダーは、ローズウッドの無垢材からの削り出した質感の高いもの。ケーブル長は1.2mで、分岐後の長さは55cmとなる。

 現在、e☆イヤホン各店舗、フジヤエービックでは予約を受け付け中。なお、同社公式ストアで購入した場合の発送は5月15日以降になるという。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:4/13(木) 18:56

Stereo Sound ONLINE