ここから本文です

ハム村田、日本復帰初先発は4回1失点&白星逃す「せめて5回は投げたかった」

Full-Count 4/13(木) 20:21配信

5四球に「流れ悪くして申し訳ない」

 今季日本球界に復帰した日本ハムの村田透投手が13日の本拠地ソフトバンク戦で初先発し、4回1失点で降板した。2点リードの状況だったが、マウンドを降り、初勝利はお預け。「先発として、せめて5回は投げたかったんですけど、フォアボールが続いて、流れを悪くしてしまったので、申し訳ない気持ちですね」とコメントした。

 この日は打線が序盤に2得点。一方、村田は初回から2四球を出すなどランナーを背負ったが、3回まで無失点で切り抜けた。しかし4回に2本のヒットと四球で1失点。この回を終えたところで2番手の鍵谷にマウンドを譲った。

 この日は4回88球で2安打、2奪三振、5四球で1失点。「通常通り、気負いなく投げられたので、あとはゲームを作れたら良かったです。初回から点を取ってくれたチームに感謝したいです」と語った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/13(木) 20:21

Full-Count