ここから本文です

北朝鮮、核実験施設周辺で活発な動き

ホウドウキョク 4/13(木) 19:37配信

アメリカが圧力を強める中、北朝鮮の核実験施設周辺で活発な動きを確認。
アメリカの研究機関は、北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験施設を12日にとらえた、最新の衛星写真を公開した。
管理施設の近くでは、整列した職員の姿や、防水シートがかけられた機材のようなものも確認され、この研究機関は、新たな動きだと分析している。
また、これまで核実験が行われた坑道の近くでも、車両やトレーラーのようなものが確認できるとしている。
アメリカは、原子力空母「カール・ビンソン」を中心とする艦隊を、朝鮮半島の近くに派遣して圧力を強めているが、北朝鮮は、新たな核実験に向けた活動を継続しているといえる。

最終更新:4/13(木) 19:37

ホウドウキョク