ここから本文です

川淵三郎氏が自身のSNSで男子代表の新指揮官を公表「ラモスじゃなくてラマス」

4/13(木) 16:58配信

バスケットボールキング

 4月12日、日本バスケットボール協会会長、Bリーグ初代チェアマンなどを務めた川淵三郎エグゼクティブアドバイザーが自身のTwitterで「三屋裕子会長から予定よりも早く男子代表監督が正式に決定したと連絡があった」と明かした。

 男子バスケットボール日本代表は2016年11月に長谷川健志ヘッドコーチが退任し、現在はルカ・パヴィチェヴィッチ氏がHCとしてチームを指導。2月に行われたイラン代表との国際強化試合でもパヴィチェヴィッチHCが指揮を執った。

 川淵氏は「ラモスじゃなくてラマス」と新指揮官の名を挙げると、「これはまだ言っちゃダメだったかなあ」とコメントし、「とにかく東京オリンピックへ向けてしっかりやってもらいたい。皆さんも大いに期待してください!」と述べた。

 なお男子日本代表は今後、6月2日から7日にかけて長野県長野市で開催される第5回東アジアバスケットボール選手権大会に出場し、韓国、マカオとグループステージを争う。

BASKETBALL KING