ここから本文です

多摩川・河川敷道路250メートルを立ち入り禁止に

カナロコ by 神奈川新聞 4/13(木) 6:15配信

 国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所は、神奈川県川崎市中原区の多摩川河川敷の道路約250メートルを立ち入り禁止区間にした。

 禁止区間としたのは丸子橋の上流500メートル付近で、昨年10月から先月末まで堤防工事が行われていた。工事車両が通ったことで市のマラソンコースにもなっている道路が傷んだため、土と石灰を混ぜて復旧させた。今月1日に同所付近を走り、足を痛めた男女2人から4日、「病院で化学やけどと診断された」と同事務所に連絡があった。

 職員が現場を訪れ、雨でぬかるんだ跡を確認。5日から立ち入り禁止とし、原因を調べている。同事務所によると、同じ症状を訴えている人がほかにも数人いるとみられる。

最終更新:4/13(木) 6:15

カナロコ by 神奈川新聞