ここから本文です

市川海老蔵が木村拓哉と「駅でばったり」遭遇を告白。「縁だなぁ~とおもいつつ」

4/13(木) 17:40配信

E-TALENTBANK

12日、歌舞伎役者の市川海老蔵が自身のブログで、木村拓哉にばったり遭遇したと報告している。
「駅着くと 海老蔵!海老蔵!!」というタイトルのブログ記事で、市川は新幹線の発車時刻ギリギリに東京駅に到着したことを書き綴っている。

車を降りて急いでいるときに「海老蔵!」と声をかけられたそうで、「だれだよ?と思って振り向くと、お!万次さんやん」と、共演した映画「無限の住人」の役名で表現していたものの、主演の木村と遭遇したことを明かした。これに市川は「縁だなぁ~とおもいつつ、先を急ぐで失礼してしまいました。」と木村との突然の遭遇をしみじみと振り返っていた。

市川は昨年、SMAPの解散騒動で世間が騒がしい中で、木村との共演の思い出をブログに綴り話題になっていた。「劇中で私、髪の毛長いんですが、撮影しばらくしたら、あのロン毛の髪の毛の木村さんから、海老蔵ロン毛もいけんじゃん!と褒めてもらった、嬉しかった笑」と共演時のエピソードも明かし、ブログのコメント欄にはSMAPのファンを含め多くのコメントが寄せられていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:4/13(木) 17:40
E-TALENTBANK