ここから本文です

『マイロ・マーフィーの法則』小松史法&丸山有香、松澤千晶と“マイロ”の魅力に迫る!

クランクイン! 4/13(木) 16:00配信

 全米で『フィニアスとファーブ』を大ヒットさせ、エミー賞を5回受賞している天才クリエイターが手掛ける最新アニメーション『マイロ・マーフィーの法則』が4月16日からディズニー・チャンネルにて放送される。“洗車をすると必ず雨が降る”などで知られる「マーフィーの法則」の名前の由来になった、マーフィー氏の末裔にあたる少年・マイロを主人公に、彼と周囲の人々との驚きの日々をコミカルに綴る。

【関連】『マイロ・マーフィーの法則』インタビュー&場面写真


 空から看板が落ちてきたり、乗った電車の車両が脱線したりと、マイロの日常はハプニングの連続…。しかし数々のピンチを物ともしない彼の姿には、“魅力”がたくさん詰まっている。そこで、本作の放送開始を前に、アニメ好きフリーアナウンサー・松澤千晶が、マイロ役の小松史法と、その親友・メリッサ役の丸山有香を直撃。マイロの魅力について語り合ってもらった。

 松澤「マイロを見ていると、あんなふうに生きられたら楽しいだろうなと思います。演じるのもとても楽しんでらっしゃるように感じますが、いかがでしょうか?」

 小松「あれだけのハプニングが続くなんて、実体験でできることではありませんから、とても楽しいです。マイロは友達から始まり、宇宙人まで巻き込んでコミュニケーションをとってしまう。一体どこまで行ってしまうんだと、楽しみながら演じています。マイロは、小さな頃からハプニングの連続。だからトラブルがあっても、全く卑屈にならないんです」。

 丸山「マイロの異常な懐の深さを感じます。本作は“ポジティブシンキング・アニメーション”と言われていますが、その言葉が本当にぴったり。マイロ、めちゃめちゃポジティブ!と思いながらいつも台本を読んでいます」。

 松澤「ハプニングを“冒険だ”と捉えられるところがとてもいいですよね!私は、あんなこと言ってしまってよくなかったなと失言を後悔することが時々あります。でも、後々、それが思わぬご縁に繋がったりすることもあって。『あれがあったから、今があるんだ』と思うと、考え方次第なのかなと思うんです」。

 丸山「すごくわかります!私はすごい雨女で(笑)。楽しみにしている行事がある時に必ず雨が降るんです。最近だとお花見をしようと思っていた日が、嵐になってしまって。だからこそ遊びの日には必ず、“雨の日用のプラン”も考えるようにしています。すると意外とそちらの方が楽しめてしまったりするので、雨が降っても“これでよかったんだ”と思ったり。クヨクヨするのはもったいないので、雨女体質も気にしないようにしています」。


 小松「僕は命の危険さえなければ、何でもオッケーと思える方で。例えば今日も仕事場に来るまでに迷子になってしまいましたが、それすらも楽しい!ハプニングも笑えてしまう方なんです。好奇心が強いのかもしれません」。

 松澤「まさにマイロじゃないですか!マイロって、自分に起こることを“不幸だ”と思っていませんよね」。

 小松「僕はマイロを見て、自分だ!とは思わなかったですけれど(笑)、楽観性は自分の中にすごくあると思いますし、大切にしているものでもあります。大変だなと思うと何でも大変になってしまうし、楽しいなと思えば全く違うものが見えてくる気がしています」。

 丸山「マイロを見ていると、楽しむ気持ちって大事だなと改めて自覚することができました。失敗もマイナスに捉えれば落ち込むけれど、“じゃあ、どうする?”という方向にシフトした方が絶対に頑張れると思うんです。マイロには人生を楽しむ秘訣が詰まっていますね」。 

 松澤「マイロのご家族や、出会う人々もとても個性的。毎回、一期一会を感じさせてくれます。メリッサも、マイロには欠かせない友達ですね」。

 丸山「メリッサは、マイロと一緒にいることを楽しんでしまっているところがあるんです。ずっとそばにいますが、マイロと一緒にハプニングに巻き込まれてしまっても、まったく嫌な顔をしない。彼女も色々なことを楽しめてしまうタイプですね」。

 小松「メリッサがいないと、マイロは成り立たない!周囲の人がいてこそ、彼は成り立っているんです。両親やお姉ちゃんとの関係もすごくよくて。マイロが将来何になりたいかを悩むお話があるんですが、お母さんは“まだひとつに決めなくていい。今はあなたでいることが、あなたの仕事よ”と声をかけるんです。両親が彼のことをすごく認めているんですよね。笑いの中にグッとくるシーンもあるのが、本作の一番の魅力だと思います」。


 松澤「人は個で成り立つのではなく、周囲と関係性を作りながら生きていくんだと…深いですね!最後にご覧になる方にメッセージをお願いします。」

 丸山「アフレコ現場も、このシーンたまらないよね!と盛り上がっています。人生を楽しむ秘訣が詰まっていますし、私も自分なりのマーフィーの法則を、楽しんで見つけていきたいなと思っています」。

 小松「小さい子はもちろん、大人の方には家族の絆や、成長期の子供にどういう言葉を投げかけたらいいのかも感じられます。ドタバタとした中にサラッといい言葉が隠されたりしているので、ぜひ聞き逃さないようにしてください!」

 「話したくてたまらない!」といった様子で、前のめりでトークを繰り広げた3人。笑いっぱなしのインタビューはあっという間に終了。まだまだ話したりなさそうな3人の姿を見ているだけでも、本作の楽しさがひしひしと伝わってくるひと時となった。

 単純明快なストーリーの中にも、大人の心に響くようなメッセージが込められている本作。マイロの生き方や考え方から人生を楽しむ大きなヒントを得られるかもしれない。対談に臨んだ3人同様に、家族や友達と盛り上がりながら是非見て欲しい。

 『マイロ・マーフィーの法則』はディズニー・チャンネルにて4月16日より放送スタート。

最終更新:4/13(木) 16:00

クランクイン!