ここから本文です

映画『東京喰種』、映像初公開!亜門、リゼ、真戸のビジュアルも解禁に

4/13(木) 4:00配信

クランクイン!

 累計2200万部の発行部数を誇る人気コミック『東京喰種 トーキョーグール』が、窪田正孝の主演で今夏に実写化される。これまでキャスト情報解禁などで話題を集めていた本作であるが、公開に先駆けて、特報映像が初めて解禁された。

【関連】『東京喰種 トーキョーグール』フォトギャラリー


 同作は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が住む東京を舞台にした物語。内気で平凡だった大学生・カネキ(窪田)は、ある事故をきっかけに半喰種となってしまう。自分の存在に苦悩するカネキであったが、行きつけの喫茶店で出会った喰種の女子高生・トーカ(清水富美加)に支えられる一方、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていく……。

 今回、初めて解禁された特報映像は「人間は誰も知らない、喰種の世界を―」という物々しいテロップからスタート。前半は、不安気な表情を浮かべるカネキや、何かを見つめるトーカ、正義感溢れる亜門(鈴木伸之)、不敵な笑みを浮かべる真戸(大泉洋)、理知的で清楚な印象を漂わせるリゼ(蒼井優)などの人間模様が映し出されている。

 そして、後半は一変して本作ならではのアクションシーンが満載。カネキとトーカの華麗な身のこなしや、喰種の象徴であるマスクをまとったカネキと亜門の姿などの手に汗握るシーンなど、それぞれの憎悪がうず巻く中で、激しいバトルシーンが展開される。

 映画『東京喰種』は、7月29日より全国ロードショー。

最終更新:4/13(木) 4:00
クランクイン!