ここから本文です

スティーヴィー・ワンダー、25歳年下の女性と3度目の結婚か

4/13(木) 12:35配信

クランクイン!

 アメリカ音楽界の伝説スティーヴィー・ワンダーが、婚約していた25歳年下の女性トミーカ・ロビン・プレイシーと今年6月に結婚すると、Mail OnlineやMirrorなどの海外メディアが報じた。スティーヴィーにとっては3度目の結婚となる。

【関連】「スティーヴィー・ワンダー」フォトギャラリー


 Mail Onlineによると、5月に67歳になるスティーヴィーと42歳のトミーカは6月17日(現地時間)にジャマイカのビーチで盛大な結婚式を予定しているとのこと。式には歌手のエルトン・ジョンやサム・スミスなど、豪華スター陣が出席することが見込まれているという。

 交際5年のスティーヴィーとトミーかの間にはすでに2人の子供が誕生しているが、スティーヴィーが前妻や元パートナーの間に授かった7人の子供達もブライズメイド(花嫁の付添人)やベストマン(花婿の付添人)として出席する予定とのことだ。

 関係筋はMail Onlineに「とても豪華なゲストが出席予定です。挙式の夜にはサプライズ・パフォーマンスも予定されています。スティーヴィーも何か披露することをほのめかしていますが、どの楽曲にするかは明かしていません」と語っているという。

最終更新:4/13(木) 12:35
クランクイン!