ここから本文です

アロンソのインディ500参戦:ホンダ、“世界最高ドライバーの歴史的プロジェクト”に最大のバックアップ誓う

4/13(木) 9:08配信

オートスポーツweb

 マクラーレン・ホンダF1チームのフェルナンド・アロンソが、2017年のインディ500に出場することについて、ホンダはこの歴史的なプロジェクトを最大限にサポートしたいと語った。

2017年インディ500参戦を発表するフェルナンド・アロンソとザック・ブラウン

 12日、アロンソが今年の5月28日に決勝日を迎えるインディアナポリス500マイルレースに「マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ」から参戦することが正式に発表された。同日に開催されるF1モナコGPは欠場する。

 世界三大レース、F1モナコGP、インディ500、ル・マン24時間の制覇が夢であると以前から語っていたアロンソに、マクラーレンが今季インディ500への参戦のチャンスをオファー、アロンソはF1でのパートナーであるホンダの協力を得て、驚きのプロジェクトが現実化することとなった。

 これに伴い、本田技研工業株式会社 執行役員 ブランド・コミュニケーション本部長の森山克英氏が次のようにコメントした。

「アロンソ選手のかねてからの夢であるインディ500に、マクラーレン・ホンダとして、アンドレッティチームと共に参戦する体制が整ったことを嬉しく思います」

「ホンダがエンジンサプライヤーとして、今回の歴史的なプロジェクトの一翼を担うことができることを大変光栄に感じていますし、マクラーレン・ホンダのチャレンジに賛同し、プロジェクトへの協力を快く申し出てくれた(マイケル・)アンドレッティ氏に感謝を申し上げます」

「現役世界最高ドライバーのアロンソ選手が、世界最高峰レースの一つであるインディ500において素晴らしい活躍をしてくれると信じていますし、ホンダとしても彼とチームに対して最大限のバックアップをしていきたいと思っています」

「伝統の舞台に立つアロンソ選手の姿を、今からとても楽しみにしています」  

[オートスポーツweb ]