ここから本文です

イワナとヤマメ、釣果アップへ2千匹放流 犀川で金沢漁協

4/13(木) 15:44配信

北國新聞社

 13日の石川県内は高気圧に覆われ、曇りや晴れとなった。上空に残った寒気の影響で気温が上がらす、正午までの最高気温は金沢13・9度、輪島12・7度と平年を3度ほど下回った。

 金沢漁協などは金沢市の犀川上流4カ所でイワナとヤマメの成魚計2千匹を放流した。放流は3月1日に渓流釣りが解禁されたことを受け、愛好者により多くの釣果を上げてもらおうと、毎年実施している。上辰巳町では、組合員と河川の改修工事に携わった業者計約20人が、体長25センチのヤマメ700匹をバケツから川に流した。

北國新聞社

最終更新:4/13(木) 15:44
北國新聞社