ここから本文です

五木ひろし「信じられない」憧れペギー葉山さん悼む

日刊スポーツ 4/13(木) 8:05配信

 「ドレミの歌」「学生時代」などのヒット曲で知られる歌手ペギー葉山(ぺぎー・はやま)さん(本名・森シゲ子=もり・しげこ)が12日午前11時55分、肺炎のため、都内の病院で死去した。83歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行い、後日、お別れの会を開く。

【写真】歌手のペギー葉山さん死去 83歳「ドレミの歌」

 ◆五木ひろし(69)の話 ついこの間までお元気だったので、今はただ信じられない気持ちでいっぱいです。後輩にいつも優しく、みんなが尊敬する、そして憧れの歌手、それがペギー葉山さんでした。

 ◆菅原洋一(83)の話 びっくりしてしまい整理がつかない状態です。同い年で、「洋ちゃん」と呼んでくれる人がとうとうこれでいなくなってしまいました。ペギーさんの分まで歌っていく…それしかないですね。

 ◆雪村いづみ(80)の話 うそでしょう! 何やってるのよ、ペギー! って言いたいです。(美空)ひばりちゃんや(江利)チエミちゃんにあちらで会って、一緒に楽しい第2の人生を送ってね!

 ◆森山良子(69)の話 子供のころから「ペギー葉山さんのように、息の長い歌手になりなさい」と私の父母は繰り返し言いました。ジャズから歌謡曲まで丁寧に歌うペギーさんは、最後まで現役で歌い続けた最高のシンガーです。

 ◆大月みやこ(70)の話 突然のご訃報にぼうぜんとしています。2月にはキング歌謡パレードで、いつものように「みやこちゃん! 我々もまだまだ頑張りましょうね!」とおっしゃってたのに…。

 ◆石川さゆり(59)の話 先日、「越路吹雪 三十七回忌特別追悼公演」に出演されていたペギーさんの歌を拝聴したばかりです。歌の中に、人生を感じられて、素晴らしいなと思って感動しておりました。最後まで歌手として素晴らしい歌を届けてくださいました。

最終更新:4/13(木) 9:02

日刊スポーツ