ここから本文です

Cロナルド、UEFA主催試合で史上初の100得点

日刊スポーツ 4/13(木) 20:09配信

 レアル・マドリードFWクリスティアノ・ロナルドは12日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦のBミュンヘン戦で2得点を挙げ、欧州連盟(UEFA)主催試合で通算100得点を挙げた最初の選手となった。100得点の内訳は欧州CL97点、欧州CL予備予選1点、欧州スーパー杯2点。Rマドリードで84得点、マンチェスターUで16得点。欧州CLでは5度の得点王に輝いている。

 13日のスペイン紙マルカでは試合後のロナルドのコメントを紹介している。

 「難しいスタジアムでの勝利に喜んでいる。逆転に向けてとても良いリアクションを見せた。ここでバイエルンのような相手とプレーするのは簡単でない。前半にリードされたけれど良い感覚を持って後半を迎えたし、実際に逆転した。後半の早い段階で得点したことで、その後の試合が楽になった。勝利にふさわしい試合。チームはとてもいいプレーをしたけど、ともかく第2戦ですべてが決まる」

最終更新:4/13(木) 20:16

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報