ここから本文です

トヨタ FT-4Xが50秒でわかる動画 アウトドアに便利な装備がたくさん

4/14(金) 9:50配信

carview!

トヨタが12日にアメリカで公開した新しいコンセプトカー「FT-4X」。この次期「FJクルーザー」とも噂されるコンセプトカーは、未来を先取りした装備を採用した点でも見どころが多い。

【動画付きで見る】

たとえばドアに備わる脱着式のウォーターボトルやピクニックテーブルとしても使える荷室フロア、取り外してシェラフとしても使える運転席のアームレストなどは、従来ひとつの機能しか持たなかったアイテムを他の用途にも活用できるようにしたもの。取り外してフラッシュライトとして使えるインテリアライトも同様、室内だけでなくアウトドアアクティビティでも出番が増えそうだ。

ボディは左右の後部パネルが脱着式となっているほか、リアゲートが観音開きと跳ね上げ式の2WAYの開閉が可能となっている。このあたりはユーザーの工夫次第で使い方が広がりそうだ。

さらにクーラーボックスとヒーターボックスが別に用意されているのも便利なポイント。既存のものはクーラーとヒーターを切り替え式となっているものが多いが、FT-4Xのように同時利用が可能なタイプだとBBQなどでさらに活躍しそうだ。

アウトドアに便利なアイテムを満載したFT-4X。採用されている装備がすぐに実用化されることはないかもしれないが、“SUVらしさ”を装備の面からも追求した点は注目に値するだろう。

株式会社カービュー

最終更新:4/14(金) 9:50
carview!