ここから本文です

<サワコの朝>デビュー10周年の湊かなえが、即興でミステリーを描き下ろし  創作のヒミツに迫る!

毎日新聞 4/14(金) 10:44配信

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、4月15日午前7時半~8時)のゲストは、作家の湊かなえ。

【番組の別カット】

 2008年、35歳のときに小説「告白」で作家デビュー。10年間で累計1000万部の記録を叩き出す人気作を次々と世に送り続けてきた。1年間に2~3冊というハイペースで誕生してきた湊の作品は、20冊中、15作品が映像化されるなど多くの読者から支持を得ている。

 デビューから10年、現在も淡路島に在住しながら夫と娘と3人暮らしを送る湊。普通の主婦だった湊が作家を志したきかっけ、そして、主婦業をこなす一方で執筆活動を行う湊の驚異の生活サイクルとは!?

「記憶の中で今もきらめく1曲」は、ポルノグラフィティの「アポロ」。湊と同じ高校に通っていたポルノグラフィティ。後輩だった彼らの活躍を見て触発されたというこの曲との思い出を振り返る。

 人並み外れた観察力と圧倒的な妄想力から物語を紡ぐ湊。デビュー作「告白」の誕生秘話をはじめ、湊が与えられたお題を元にスタジオで即興ミステリーを披露! 驚くべきその内容とは!? デビューから10年、人気作品の数々と共に湊の軌跡を辿る。

最終更新:4/14(金) 10:44

毎日新聞