ここから本文です

渡辺周氏、静岡県知事選に出馬意欲 川勝氏不出馬なら

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/14(金) 7:03配信

 民進党の渡辺周氏(55)=衆院静岡6区=は13日、静岡新聞社の取材に対し、川勝平太知事が静岡県知事選に出馬しない場合、自らが立候補する意向を明らかにした。一方で、「知事の3選がベスト」とし、引き続き出馬を促していく考えも示した。

 渡辺氏は「知事の決断を待っているが、告示まで時間がない」とし、「出ないとなったときに候補者がいないとなっても困る」と強調。川勝知事には、3選支援を優先するとした上で渡辺氏自身が出馬する意欲についても既に伝えているという。

 渡辺氏は同日、川勝知事が不出馬の場合は自ら出馬する意欲をブログで示していた。

 渡辺氏は沼津市出身。早大卒。1991年から県議を2期務めた後、96年の衆院選で初当選し、現在7期目。総務、防衛副大臣、旧民主党の選対委員長などを歴任した。

静岡新聞社

最終更新:4/14(金) 8:22

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS