ここから本文です

エフセキュアのフィンランド本社、「Little Flocker」を買収

4/14(金) 12:49配信

BCN

 エフセキュア(キース・マーティンカントリーマネージャ)は4月13日、フィンランドのエフセキュア本社が、Macに対する高度なセキュリティ技術として評価されている「Little Flocker」を、アプリケーション開発者から買収したと発表した。

 Little Flockerは、高度なビヘイビア(振る舞い)ベースの分析機能によりMacを保護し、機密ファイルやシステムリソースにアクセスしようとするアプリケーションを監視。Macのランサムウェアを検出してブロックする。

 今回の買収によりエフセキュアは、Little Flockerの次世代型セキュリティエンジンを自社の新しい「XFENCE」技術として、エンドポイントプロテクションのポートフォリオに組み入れ、既存製品のサイバーセキュリティ機能を拡張して、顧客のプラットフォームを問わず、洗練されたゼロデイ攻撃検出能力を提供していく。

 具体的には、Little Flockerのコアテクノロジーを、クラウドベースのデジタル脅威分析システムである「セキュリティクラウド」で強化し、企業向けエンドポイントセキュリティソリューションの「Protection Service for Business」に実装する予定。また、Little Flocker技術を、コンシューマ向けマルチデバイスセキュリティ製品「F-Secure SAFE」の一部としても提供する予定。

最終更新:4/14(金) 12:49
BCN