ここから本文です

「天声人語 2017年4月14日」

朝日新聞デジタル 4/14(金) 7:00配信 有料

 「膝(ひざ)の下から引き裂けて、草叢(くさむら)の中を引っぱられていくような、かつて経験したことのない痛みだった」。熊本で地震に襲われたときのことを作家の石牟礼道子さんが本紙西部本社版に書いている。わずかな食料や原稿用紙を持ち出そうとしたところで気絶した▼たいした傷ではなかったというが、1日あまり後に「本震」の揺れにあい、病院に運ばれた。退院して老人ホームに戻ったものの「自分の居場所がない」との気持ちが深まった。「もともとそういう気がしていたのに、この地震であちこち移されたので、いっそう居場所がないという虚無感が強まったのだろうか」▼熊本地震からきょうで1年になる。……本文:1,184文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:4/14(金) 7:00

朝日新聞デジタル