ここから本文です

【P1結果】フェラーリがトップ、アロンソ8番手/F1バーレーンGPフリー走行1回目

TopNews 4/14(金) 22:05配信

14日(金)、第3戦F1バーレーンGPがバーレーン・インターナショナル・サーキットで開幕、フリー走行1回目が行われた。

●【P1セクタースピード】アロンソ5番手!/F1バーレーンGPフリー走行1回目

トップはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、2番手にはダニエル・リカルド(レッドブル)、3番手にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がつけており、レッドブル勢も好調だ。

インディ500参戦することが発表され、いつも以上に注目されているマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、8番手タイムを記録。一方、チームメートのストフェル・バンドーンにはMGU-Hにトラブルが発生。コース途中でストップしてしまった。

■【結果】フリー走行1回目:F1バーレーンGP
1 S.ベッテル フェラーリ
2 D.リカルド レッドブル
3 M.フェルスタッペン レッドブル
4 S.ペレス フォース・インディア
5 F.マッサ ウィリアムズ
6 L.ストロール ウィリアムズ
7 E.オコン フォース・インディア
8 F.アロンソ マクラーレン
9 R.グロージャン ハース
10 L.ハミルトン メルセデス
11 D.クビアト トロロッソ
12 N.ヒュルケンベルグ ルノー
13 S.バンドーン マクラーレン
14 V.ボッタス メルセデス
15 J.パーマー ルノー
16 K.マグヌッセン ハース
17 M.エリクソン ザウバー
18 P.ウェーレイン ザウバー
19 C.サインツ トロロッソ
20 K.ライコネン フェラーリ

最終更新:4/15(土) 0:00

TopNews