ここから本文です

「ブリ」入りアイス、驚きの味 兵庫・城崎の水族館で発売

神戸新聞NEXT 4/15(土) 0:04配信

 青魚のブリが入った風変わりなアイスクリームが、兵庫県豊岡市瀬戸の水族館「城崎マリンワールド」で発売された。その名も「ブリジェラート」。ブリを練り込んだミルクアイスに切り身をトッピング。「意外に合う。魚だけに目からうろこ」と驚く声も上がっている。

 ふたを開けてまず目に飛び込んでくるのは、大きなブリの切り身。ミカン果汁で煮たもので、食感も楽しめる。生乳をふんだんに使用したアイスはブリのペースト入り。切り身と一緒に口に含むと、ブリの香りと塩気がさっぱりとしたアクセントになり、ミルクの香りと甘さがより際立つ。

 このほど園内で始まった、ブリが登場するパフォーマンス企画、「フィッシュダンス」の実施に合わせて企画。同市出石町の狩野牧場に製造を依頼していた。

 挑戦的な商品なだけに、評価は賛否両論というが、「意外とおいしい」との声も。実際に食べたという日和山観光社員の女性(27)は、「子どもはびっくりするかも。でもくせになる味で、お酒のあてにいいかもしれない」と話していた。

 1個380円(税込み)。館内の「ダイブカフェ」で販売している。城崎マリンワールドTEL0796・28・2300

(秋山亮太)

最終更新:4/15(土) 0:37

神戸新聞NEXT